<   2008年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

ジム

後期は朝一授業連発で眠気MAX。

がんばって耐え切った。まだまだ夏休みボケしてるので急速に学生モードにしないと。

夜、GN編集をちょこっとやりーのジムに行った。
今日は気温低いから結構コンディション良いかな?っておもってたら、、、、
真逆でコンディション悪し。

はやっさんと一緒にケイブトレーニング。
黒テープの持久系でひたすらパンプして上腕をいい感じに痛めつけた。

その後、ケイブのピンチ系の黒も。
squamish効果なのか、多少パワーアップしている自分を確認。

最後に指懸垂で少し指に負荷をかけておいた。
本格的なトレーニングは明日からかな。

とりあえずカチとかポッケとか懸垂とかしよう。

練習後はtake家におじゃま。
GNデータをもらった。あと噂のオープニングやばい。
俺のは全部作り直しや。あんなんじゃTake神の映像とつりあわない。
さてみんなが国体の間こそこそ編集しましょ。

そういえば国体の時期なんですね!
地元の愛知もわれらがGNメンバーがでる滋賀もがんばって!
c0076442_2344189.jpg

[PR]

by junji_gucci | 2008-09-30 23:30 | ジム  

squamish 其の⑤&まとめ

最終日(9/21)、やる気満々で朝起きたら雨でした。

がっくり・・・

とりあえずランニングがてら岩を見に行ったら結構乾いていたから、ダッシュでキャンプサイトに向かって岩場の準備していたら雨が強くなった。

案の定、岩はぬれちゃってた;泣

結局この日はほとんどクライミングすることはなく終えた。

今まで運良く雨が降らなかったことが奇跡なのでしょうがない。
そして前日に目標課題登っておいて良かった。

この日の夜はみんなでチキンとか買ってきてパスタとかつくったり桃食ったりして、さよならパティーした!今回のメンバーはみんな同い年という奇跡のメンバー。
色々話して毎日楽しかった。またみんなとは日本の岩場であうかな?(^^)

次の日、ビジターセンターからの空港直行のバス(36ドル)に乗って余裕もってsquamishを後にした。また来年も来ようと思った。無理やりでも時間を作って行こうかな。
最後に空港でバーキンに行ってカナダに最後のお別れをしたwww

今回のツアーは自分を大きく成長させれた気がする。

クライミングに対する見方も変えることができた気がする。
今までは強くなるっていう目標がイマイチなんのためか自問自答することがあったし、どちらかというと「誰かみたいになりたい!」そういう人を意識する部分が強かった。
でも今回やっぱ目標とする岩が存在してそれを登るために努力するみたいな。
そう考えたとき気持ちも楽になれたしまたクライミングが好きになった気がする。
もともとわかっていたけど再確認ていうか、なんていっていいか分かれんけどやっぱ岩だよなーって思った。また日本でいっぱい岩いかないと楽しい課題たちをいっぱい登りたい♪
難しいのもそうだけど綺麗な課題いっぱい登りたいなって思えるようになったのも今回の成果かも☆まあまだ自分自身はガキだし人を意識することも多いだろうけどまたたまにはこの文章よんで初心にかえろう(^^)

なんか無駄に硬い文章になってすいません。。。

最後に今回のツアーでお世話になったみなさんありがとうございました。
おかげさまで楽しいツアーになりました。そして相変わらずBLOGの更新しなくてすいません。。。
[PR]

by junji_gucci | 2008-09-29 08:28 | 2008 Squamish  

フクベ

GNみんな久々のフクベ。

夕方狙いのため十時半出発。
祝日のためかやはり道は混んでいた。

いい感じの時間帯に到着したので速攻アプローチ。

久々のメインガとの再会にドキドキ。
着いてホールドの確認。う・・・・ん、あんまり良くは感じず。

適当にアップしたあとにトライ開始。
やってみるとしんどかった上部がかなり楽になっていた。
この夏のトレーニングの成果を実感することが出来たので安心。

下部はムーブ忘れたので作り直し。
今日はみんなトライしてくれたのでサクサクムーブ完成。

しかし繋げると何箇所か悪いポイントがある。
フックもやっぱつなげてくるとシンドイは。
実際やってみてやはりフレーク取りが核心でその後は持久力勝負って感じやな。

下部に何箇所か怪しいとこを残しつつ指皮の限界でこの日は断念。

その後、みんなでバックドロップに移動。
久々にT-バックやったけど、スコーミッシュで怪我した左足がフックしたときに激痛でトライがまともに出来なかった。さすがに悔しかった。

眠くて寝てたらハマーが夜陰登っちゃた!つえー!
これで新たなGN2のコンテンツが増えて嬉しい♪


帰りは爆寝してごめんなさい。。。。
c0076442_14324312.jpg

[PR]

by junji_gucci | 2008-09-28 02:56 | フクベ  

レスト

今日から新学期。

長い長い夏休みが終わりを告げて悲しい。。。

しかし後期がはじまるということはクライミングももうすぐシーズンインやな(^^)

とりあえず明日は久々のフクベ楽しみーーー♪
[PR]

by junji_gucci | 2008-09-26 23:59 | レスト  

瑞牆

とりあえずこないだの瑞牆の写真あっぷーーー!

遅れてごめんよー(T T)

瑞牆山
[PR]

by junji_gucci | 2008-09-26 09:48 | 瑞牆山  

ko-wall

朝から病院へ。

とりあえず頭痛を治すべく薬だけもらっといた。

昼はテスト。
うちの学部には謎の到達度試験っていうのがあるので受けてきた。
基本的に基本情報からの抜粋問題だらけやった。
まあ案外いけたと思う。

夜からko-wall。今日は少し暑かった。
常連さんもいっぱいいて久しぶりに色々と喋って楽しい♪

今日は赤二本とずっと登れてなかった青が登れて嬉しかった。
ハングの赤もだいたいいけそうなのでがんばって登らないと!
[PR]

by junji_gucci | 2008-09-26 00:33 | ジム  

ko-wall

久しぶりのko-wallは傾斜をもろに感じるのでしんどー。

クライミング終了後には筋肉痛や。

てか昨日は登ってる最中に目がくらんで一晩中頭痛に悩まされてしんどかった・・・

そういえば昨日は成績配布やった。

もらって・・・・・

え。。。。

本当に俺の成績か?

一瞬目を疑いましたが間違いないようです。

多分、学年3位以内には入ったかな☆
ひひひーーー笑いが止まらん!
後期も勉強がんばりましょっか!
[PR]

by junji_gucci | 2008-09-25 11:40 | ジム  

squamish 其の④

六日目(9/16)、昨日散々トライしまくったので指皮ゼロ。
なので午前中は軽めに。Viper(V5)触った。
この課題はまじかっこいいです!綺麗なフィンが蛇のように見えて。
内容もパワフルで最高!squamish行ったら是非やった方が良いです!
夕方、こりずにBackSeatをやる。無限トライしていたらやっと一手目のコツをつかんだけど、問題は足上げだった。そこでも無限におちまくる。
途中、外人が混ざってきて一緒にセッションしたけど、超リーチムーブでさくっと登られて凹んだ。

レスト明け七日目(9/19)、この日は少し早起きだったので簡単な課題を触りに朝から行った。
V0~V4ぐらいのを触ったけど☆五つは最高すぎる。
海外は低グレードの質が高いのがすばらしいよなーー。
昼前にBackSeatやったら奇跡的に登れた。実はマントルが少し悪くてマジで落ちかけたけど気合で登ることができた。これは嬉しかった!苦しんだ分嬉しさも倍増って感じ!
課題もすごい綺麗だし最高に気持ちよかった!
夕方、NoTroublemsを再びやりに行く。
ナイスガイの人がマットを貸してくれた!これで俄然やる気がでて気合で登ることができた。
一手目が出来たときに確実に登ることが出来たので嬉しかった!
夕暮れが迫っていたのでこの日のうちに登れてよかった 。
[PR]

by junji_gucci | 2008-09-25 11:37 | 2008 Squamish  

squamish 其の③

The Egg登れた次の日(9/15)みんなでウィスラーに行きました。

ウィスラーはグレイハウンドで出会った外人に進められていたので、一度は行こうと思っていたので行けて良かったです。

町は大きいディズニーランドみたいな夢の国でした。
花とかも綺麗に植えてあるし、なんといっても統一感のある綺麗な建物がすごい!

オリンピックのスノースポーツの会場になるようでもうオリンピックムードが漂ってました。

日本人もおおく時折日本語が聞こえると少し焦りますwww

みんなでカフェにいったりジェラード食ったりすごくリフレッシュしました。

五日目(9/16)、今日からはまた新しい課題をやる。
午前中はスコーミッシュで出会ったシアトル在住の日本人にNo Troublems(V9/V10)を誘われたので一緒にやりに行く。
No Troublemsはスコーミッシュにしては珍しく、被ってってホールドもでかくてグイグイ上に行く感じのGood problem!一手目が核心でそこに苦戦しました。
マットがいっぱいあるうちに登ってやろうと思って焦ったのか核心を越えれてもスリップフォールするといった始末。結局よれて登れなかった。自分の中ではよくない部分が出てしまったと反省。やっぱ焦らず冷静にトライしなあかんなと色々勉強になりました。
その後、V10が一つぐらい登りたいなと色々探した挙句、BackSeat(V10)が一番気に入ったのでやることに。オカダさんから簡単だよって聞いていたのでちょっとなめていたらドつぼに。。。
一手目からくそ遠い。。この日は一手目タッチが精一杯って感じでした。
[PR]

by junji_gucci | 2008-09-24 16:20 | 2008 Squamish  

squamish 其の②

クライミング面ではスコーミッシュの圧倒的な岩数には驚いた。

どんだけあんねんって突っ込みたくなる量。
個々の課題の質ならビショップに劣るが、花崗岩の形状をつかったクライミングはスローパー好きの俺にとってはすごく面白かった。そして外人のスローパーの強さには驚く。

今回は滞在日数が11日と少なく、初めからThe Egg(V11)のみの完登のみを目標にクライミングをした。

初日(9/10)は日本で痛めた指を危惧して軽めのクライミングをした。
そのなかでもSeameStreet(V9)が登れたのですごく嬉しかった。
SeameStreetも日本にいたときから憧れていた課題の一つなので登れたときは今までの完登とはすこし違う感じの嬉しさだった。

二日目(9/11)からThe Eggを本格的にトライを始めた。
しかし30分くらいやってムーブが一つも出来ず凹んだ。
この日は結局みきりをつけて違う課題を触りに行った。
WormWorldCave(V9)をやった。フラッシュ狙いでやったら上部の左手飛ばしで落ちた。
youtube見る限り一手目核心だとおもってたのに・・・
上部のムーブつくったらすぐに登れたから良かった。

レスト明けの三日目(9/13)にこりづにThe Egg触ったら30分ほどでムーブがすべて出来てしまった。このときスコーミッシュはかなりコンディションが重要であることを悟る。
その後二回ほどトライして両方リップで落ちたのでスタートホールドのコンディションも悪くなったし明日やることに。

四日目(9/14)、今日こそは完登してやると意気込んでいったら、今日は朝から一手も出来なかった。これには少し苛立ったけど落ち着いてコンディションが良くなるのを待つことに。
昼間も暑いしドンヨリして岩場でBabaHariDassの応援とかしてたら、夕方になると急にコンディションが良くなって無性にいける気がしたのでegg触ってみたらすぐに完登することが出来た。

ずっと大学一回生から憧れていた課題なのでものすごく嬉しかった。
今までのどの完登よりも嬉しかった気がする。登ったときは登れた自分が信じられなった。
来る前に日本で調子がゼッ不調ですごい不安のなかスコーミッシュに来たのでものすごく安心もすることが出来た。
[PR]

by junji_gucci | 2008-09-24 12:49 | 2008 Squamish